忍者ブログ
近況報告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

子供のころ、私が
「ゼリーが食べたい。」
「ゼリーが食べたい。」
と何度言っても、祖母が理解してくれずに、冷たくともなんともない硬くて乾燥していて砂糖がまぶしてあってキャンディーみたいに個別包装してある口当たりの悪いゼリー風味の謎のお菓子を買ってきて、いつもそれを食べさせられた。
それがとてもまずい。
「違うーーー!!!これじゃなくて、ゼリー!!!」
「これがゼリーだよ。」
「違う!ゼリー!!!」
次回、ジェリービーンズを渡される、の巻。
ああ、ゼリー地獄から抜け出せない。

小ウキキには美味しい本物のゼリーを食べてもらおうと、ももの果汁(赤ちゃん用ジュース)とゼラチンでゼリーを作ってみた。
ゼリーといっても、赤ちゃんの小さな のどに詰めないようにかなり、ゆるいものだ。
ゼラチンを少なめに入れて固めた。

で、冷蔵庫で数時間冷やして無事にゼリーができあがった。
でも、冷たすぎるものを小ウキキは食べたがらないので常温レベルにして食べやすくしようと気をまわしてレンジで10秒だけチンした。

レンジで10秒チンなんて、人類の長い歴史からすれば、ほんの一瞬の一瞬にすぎないはずだ。
なのに、ゼリーがあっさりと液体に戻った。

Σ(゜□゜

ショックとともに、幼いころの悪夢がよみがえる…。
ゼリーが食べたいのに、ゼリーを食べられずに得体の知れない謎のお菓子を買い続けられて与えられた記憶。

でも、小ウキキは私の作った謎ゼリーを美味しそうに飲んでくれた
ありがとう、ダメ母でごめん。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/09 うきき]
[03/08 森 秀樹]
[08/26 うきき]
[08/26 小林宏太郎]
[04/17 うきき]
ブログ内検索
バーコード

Copyright © [ うきき記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]