忍者ブログ
近況報告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ベビーカーで小ウキキを散歩に連れて行っていたら、
「おーい!」
と、ママチャリに乗った義父が前方からやってきた。
買物帰りに偶然私たちを見かけて声をかけてくれたらしい。

ベビーカーからの目線で見た自転車に驚いたのか、小ウキキは泣き始める。

結局、本日のお散歩は、【義理実家へ行く】、に変更。

しかし、いざ義理実家に到着するとさっそく、小ウキキが、つんのめる。
『お外がいい!家の中はヤダーーー!!!散歩の約束じゃなかったのかーーー!違法だーー!!!(通訳:母)』
と泣きわめく小ウキキ。
だよね…納得しないよね…と、小ウキキを連れてお散歩してから再び義理実家へ。

それでも、やっぱりお昼ご飯を食べてしばらくすると
『お外がいい!!!』
になる、小ウキキ。

小ウキキに靴を履かせて手をひいて義理実家の庭に出たところ、いたるところに焼き鳥の串と傘の骨で作られた逆茂木(さかもぎ)があった。
やはり、世は戦国!
ここのところ大した戦もなくて平和ボケしていた私は一気に青ざめた。

※さか-もぎ【逆茂木】:敵の侵入を防ぐために、先端を鋭くとがらせた木の枝を外に向けて並べ、結び合わせた柵(さく)。by goo辞書

義父母に、敵はいずこにいるのか尋ねたところ、
「ネコ避けに刺しておいたの。危ないからぬいちゃっていいよ。」
とのこと。

逆茂木がないところへ小ウキキを抱えて行って遊ばせた。
花壇に咲く花を見せたけど、無視。
庭にある暗渠のフタの穴に興味を示して、穴に土や砂を入れていた小ウキキ。
一緒に庭に出ていた義父母も小ウキキを楽しそうに眺めていた。
ちなみに、小ウキキが土を触ったのも、これが初めて。
ついには、座りこんで遊んでいた。

あとでわかったけど、小ウキキは顔や足を蚊に刺されまくっていた。
ごめん…。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/09 うきき]
[03/08 森 秀樹]
[08/26 うきき]
[08/26 小林宏太郎]
[04/17 うきき]
ブログ内検索
バーコード

Copyright © [ うきき記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]