忍者ブログ
近況報告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

母の日が町にやってくる!どぉおおおんん!!!Σ(゜□゜;

会社の既婚者のみなさんに
「母の日にお義母さんに何をプレゼントするの?」
と、尋ねてまわったが、化粧品やお花、ご馳走、など、みんな色々で
「よし!それもらった!!!」
というアイディアに遭遇しない。

母の日にお義母さんに素敵なプレゼントを贈る。
嫁となって今回が初めての試みであり、重要参考人の夫にお義母さんのお好きなものを聴いてみれば
「母はコーヒーが好き。」
とのこと。

阪急デパートに行けば、希少価値の高い高価なコーヒーがあるだろうか?
100年に一度しかならぬ伝説の黄金コーヒー豆とか出ているかもしれない。
そうだ。それをプレゼントしよう!!!

と、阪急デパ地下に行ってみた。
よく見るコーヒーショップの光景ではあるが、透明なガラス蓋のある入れ物に色々な種類のコーヒー豆がザックリ入れて売ってある。
コーヒーを飲まない私には何のことやらである。
こういうのは、量り売りとかだろうか?どういう単位で買い求めるものなのだろうか?
そんな初歩的なことなど、お店の人に怖くて聴けない…。Σ(゜□゜;
そして、コーヒーなるものは、自分が期待しているよりも安い…。
コーヒー豆をキロ買いしないと、母の日デビューのプレゼントとしての予算に達しない。

 かくなる上はコーヒー以外のプレゼントはないかと、阪急デパートを地下から8階までのお店を3時間かけてくまなく歩きまわった。
シャネルや有名どころのブランドメーカーが母の日コスメセットみたいなものを販売していればと期待したのに、そんなコジャレたものはなかった。もっと商法やら戦略と言うものを考えて物を売っていてほしい。ここにはそういうことを提案できる軍師もいないのか?!「ご年配に好まれる色のルージュのリップやチークをあらかじめ厳選してポーチにつめました!…名づけて駆虎呑狼(くこどんろう)の計!!!!!!」
誰か、コスメセットを作ってくれ!!!!
ブランドショップのある1階は何度もグルグルして財布やバッグの小物を見て歩いたけど、こんどは値段が高すぎて手がとどかない。

 ちょうど今の時期は阪急と地続きのビルの東急ハンズで『海洋堂博(フィギャの展示会)』も開催されていたので、母の日のプレゼント探しに加えて海洋堂博を見る楽しみも抱き合わせでやってきたのだが、展示物のショーケースが階や会場を問わずあちこちに分散していて、どこに見に行けばいいのかわけわかんなくなっていたので諦めて母の日のプレゼント探しに専念していたところに出くわしたのは

安土城と織田信長のフィギャ…。
疲れと焦りでいっぱいになってデパート内を徘徊していた時にこれを見たのだから、じんわり嬉しくなってくる。

3.jpeg

この安土城フィギャと織田信長フィギャの大きさの比率でいくと、安土城は織田信長1人くらいで定員になってしまう気がする。
織田信長が頭部を安土城の高層階の狭い空間になんとかはめこんでやっと安土城に入れるものと見た。


そして気づけばプレゼントを見つけられぬまま、
夜9時の閉店時間を迎えてしまった…
Σ(゜□゜;
歩き疲れて足は棒のよう。
くたびれてデパート外のベンチでしばらく休んでいた…。

こんだけやってプレゼントを決められない私はなんておバカなのだろう。
時間は金なり、貴重な時間をくたびれ損で、泣けてくる。

母の日のプレゼントはどうしよう。
本気でどうしよう。
帰宅して残った体力で晩ごはんを作り、夫に「プレゼント見つけきれなかった」と嘆いてぐったりしているところへ、実家の母親から電話があり
「母の日には、あちらのお義母さんにちゃんとプレゼントをあげなさい。」
と、言われる。
言われないと何もできない子認定されているので、毎日のように実母から電話で「お客様用座布団を買いなさい!」「ああしなさい、こうしなさい。」と、あれこれと結婚生活への指示がくる。
…ああ、今日はあなたへのプレゼントも何にすべきか見て回っていたのよ。

うう…オレ、頭部を安土城の高層階の狭い空間にはめこみたい…
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 悩みますよね~
夫の実家に行ったときに、こっそりいろいろ見てお花が好きだとキャッチしました。実家の母も花が好きで、ふたりとも似たタイプだったので、同じものを送りました。
あまり広い家でもないので、お花は可愛く飾れるものにしましたよ。
一度、実家の母から「黄木蓮の苗木を送って送って送って」と連呼され、送った覚えがあります…。そして今年、「咲いた咲いた咲いたよ!」と縮小しすぎた画像とともにメールが来ました。小さすぎてよくわからんがな。
2~3年前から、花からだんだんスイーツに移行しつつあります。
トク丸 2012/05/09(Wed)14:02:28 編集
» トク丸様
心温まる母の日話をどうもありがとうございました。黄木蓮のお話、とってもステキですね。やっぱりお花好きの女性はいいですね。

 実は私もお花は考えてみたのですが、つい先日の結婚式で両家の母にでっかい花束をプレゼントした矢先なので、今年は別の物を選択しようという考えでプレゼント探しをしておりました。ただもう姑はオシャレにしてもとてもセンスがよく、その分、私の貧弱な目利きではどこの売り場に行ってもあれこれ迷ってしまいます。(^_^;)
友達曰く「父の日はもっと悩むよー。」とのこと。確かにそうかもしれません。
うきき 2012/05/10(Thu)00:17:11 編集
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/09 うきき]
[03/08 森 秀樹]
[08/26 うきき]
[08/26 小林宏太郎]
[04/17 うきき]
ブログ内検索
バーコード

Copyright © [ うきき記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]