忍者ブログ
近況報告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 病院の帰り、夫と一緒に食糧の買い出しに行った。

 そのスーパーでやっていた緊急企画『豚肉のビニル袋詰め放題で500円』コーナー。
 私がそのコーナーに行き合わせた時には奥様2人が、大きなトレイの中に山盛りにされた細切れの豚肉を専用ビニル手袋でつかんで規定のビニル袋に「ぐぬぬぬぬぬ〜!」と隙間なく押し込みまくっている…。
 豚肉をまるで親のカタキのように押し込んで、押し込んでそうやってビニル袋の中で造りあげたパンパンの肉柱は、押し込みすぎてもはやミンチ状態になってるんじゃないかとはたから見ていて心配したくらい。
( ´Д`)
 しかもビニル袋のクチのところからはるかに豚肉がはみ出してもまだ肉を粘土のようにペタペタと形成して肉柱を高くしてゆく奥様たち。
その造成技術たるや、城の土塁造りはこの奥様達に任せておいたら堅固たるものを完成させてくれると思えるくらい。

独身の時の私なら、そういう奥様のことを
『ああはなりたくない…。(´Д` )』
と思って眺めるだけでその場を離れたであろう。
しかし、今は私も奥様であり、食費をいかに抑えて浮いたお金を森家ストーキングに回して家計を支えるかは私の腕にかかっている…。
特に最近は出費がかさむ一方。

 仕方なく、仕方なくプライドを捨ててビニル手袋をはめて豚肉をつかんで、他の奥様の築城技術の見よう見まねで詰め放題にチャレンジした。

その時である。
店内放送で
「本日は肉売り場にて、急きょ豚肉の詰め放題イベントを開催しております。」
と流れて次の瞬間には詰め放題コーナーにザッと人だかりができた。

 気づけば肉詰めを頑張る私にビデオカメラまで向けられていた。Σ(゜□゜;
まるで、私が真っ先に詰め放題に飛びついたかのようである。

嫌ぁああああ!!やめてぇぇぇ!!

帰宅して、詰め放題で得た豚肉はほぐしてジップロックに小分けにして冷凍して、一部は夕食に充てた。
粘土になるくらいにビニル袋にギュウギュウ詰めにした豚肉だったが、さすがお肉屋のいい豚肉はふわふわ柔らかくて美味しかった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/09 うきき]
[03/08 森 秀樹]
[08/26 うきき]
[08/26 小林宏太郎]
[04/17 うきき]
ブログ内検索
バーコード

Copyright © [ うきき記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]