忍者ブログ
近況報告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 朝、ふと目が覚めると、枕元のアイフォーン画面がバージョンアップするかどうか確認してきているのに気づく。寝ぼけつつOKを押して、バージョンアップする。寝ぼけているのでたとえアイフォーンが「地球を爆破しますか?」と確認してきてもOKを押すであろう。



そして、悲劇は起こった。

バージョンアップ完了した後にアイフォーンに違和感を感じた。



 側面のサイレントボタンでマナーモードにしてあるはずのiPhoneから、聞こえてきてはならない着信音が聞こえてくる。


あれ?Σ(゜□゜;


 何かの間違いだろうとサイレントボタンをいじったけど、画面は勝手にサイレントモードと通常モードのイラストが交互に出てきて本体はブルブルとバイブで震えまくり勝手に電池が減ってゆく。


これって、故障?


バージョンアップの呪い?焦ってショップへ行った人のアイフォーンをiPhone4Sに換えさせようとするアッポーの罠?




 アイフォーンは音量を最少にしても、音が鳴った。やっぱサイレントボタンじゃないと消音できないようだ。あとは設定画面で対応できる部分と対応できない部分がある。

このまま通勤電車に持ち込んだり、会社に持ち込んだりしてアイフォーンが鳴ったら、私は社会人としてのマナーが守れないダメな大人になってしまうではないか。

私は無実です。悪いのはジョブズです。




 しかたなく、アイフォーンにイヤホーンを挿して音が出ても大丈夫な状態にして携帯した。



 会社に行って、同じアイフォーン仲間に「バージョンアップしてマナーモードがおかしくなったりしてない?」と尋ねると、「エラーや障害が生じる場合があるので、バージョンアップはしばらく日数が経過して安全だと確信してからでないと行わないようにしているのでわかりません。」とのこと。

なに、その慎重さと警戒心の強さは。


 ネットで情報収集してみたが、どうやら私のアイフォーンがマナーモードに切り替わらないのはバージョンアップのせいではなく、サイレントボタンの接触不良のような気がしはじめた。




 ところで一方、今日は、ボジョレーヌーボーの解禁日だったので、会社の人と一緒にヌーボーを飲みにワイン専門のお店に行った。



abf6c6fb.jpeg




 お洒落な料理を食べれる物かとお腹を減らせていったけど、食事はせずに干しブドウとチーズと生ハム、サラミの注文だけでワイン4種を味わうことになり、みんな私と同じ状況でお腹が空いたままワインを飲んだので酔いが早く回ったらしく、舌がなめらかでしゃべるしゃべる。いつもの倍、テンション、ハイ!!!!私もアイフォーンが壊れたショックでいつもよりハイになってしまっている。


 その後、うどんを食べに行こうとするも、うどん屋が閉まっていて解散。

みんなと帰宅する方向の違う私は一人で夜の街を歩いて駅に向かったが、酔いも手伝い、

「よし、帰宅してからアイフォーンを分解して接触不良を直すぞ!!!」

という決心がみなぎりはじめた。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» appleの罠
iPhoneには音量変更関係のアプリはないのですか?
NACK 2011/11/22(Tue)14:20:21 編集
» NACK様
ありがとうございますNACK様。
私もそんなアプリを探しているのですが、着信音が完全ミュートになるものをまだ発見できていません。
あ、でも、脱獄とかいうのをしたら、設定できるアプリが無料で手に入るって話しなんですが…
(^^;;
うきき 2011/11/23(Wed)22:56:36 編集
» 無題
脱獄は違法だし、やめといた方が良いかと。
しん様 2011/11/24(Thu)08:30:37 編集
» しん様さま
 脱獄という言葉だけでも怖いのでそれはやりませんが、着信があっても、イヤホン音消し&バイブ無しなので気づけない現状が至極不便…(^_^;)
これで3月末までは長いですね。
うきき 2011/11/25(Fri)00:05:24 編集
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/09 うきき]
[03/08 森 秀樹]
[08/26 うきき]
[08/26 小林宏太郎]
[04/17 うきき]
ブログ内検索
バーコード

Copyright © [ うきき記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]