忍者ブログ
近況報告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小ウキキ(1歳11ヶ月)と二人で外出した。

そうだ、名護屋城跡(森家関係史跡)に行こう!!(*'▽')

と、車を走らせたけど、一般道を使ったら大渋滞に巻きこまれてしまい、福岡県を出ることすらできないまま、あまりに時間が経ってしまって途中で断念。

行先を変更して、海(芥屋海水浴場)に行ってみた。
小ウキキと波打ち際を散歩してみよう。
きっと喜んでくれるはず。

海で写真が取れなかったので、駐車場から撮影(↓)


小ウキキを生まれて初めて波打ち際に立たせた。
最初は殺されるかのような勢いで叫び続け恐怖の色を見せていた小ウキキも、だんだん慣れてきて、足元に波が打ち寄せてくるのをキャッキャと喜んでいた。

そしてだんだんエスカレートして、海に入り、ついに海の中に座りこんで胸元まで水没。自主的なのか勢いなのかわからないけど、前に倒れて顔も浸かった。
ギャアアアアアア!!!
Tシャツまで濡れるなんて予定外だったものの、タオルや着替えは持ってきているし、何より小ウキキが大はしゃぎなので
『まぁ、いっか…。』
と、しばらく遊んだ。

そして悲劇は起こった。
嫌がる小ウキキを抱きかかえて駐車場に戻っていると

ウンチブリブリ(海の中でやらかしてたっぽい)。

海水でふやけたオムツに染みこんで同化。

小ウキキを抱っこしていた私の服がそのすべてを吸収。

涙をこらえつつ車に乗りこみ、
おしりふき専用ウェットティッシュとおしぼりとタオルとの三段階で小ウキキを拭きあげて着替えをさせる。

臭いくせに、小ウキキがおやつを食べるとごねるので、車の中でおやつタイム。
臭い。
何より小ウキキの愛と勇気が染みこんだ私の服が臭い。
私自身は着替えなんて持参していないから着替えることもできない。
ケモノのようなこの身体、もう家に着くまで誰にも会ってはならない。
たとえ森蘭丸が散歩していても声をかけずに無視して通過してゆくしかないのだ…。
なんということでしょう。

思いつきで海に行っては危険であると痛感した。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/09 うきき]
[03/08 森 秀樹]
[08/26 うきき]
[08/26 小林宏太郎]
[04/17 うきき]
ブログ内検索
バーコード

Copyright © [ うきき記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]