忍者ブログ
近況報告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

身体に不具合が発覚して、手術を受けた。
私にとっては人生初の手術。

しかし、過去、歯科にかかった時に抜歯で麻酔をした時に施術中に麻酔の効果ぎ切れてわめいて
「あなたは麻酔が効かない体質ですね。」
と、言われた事が3回ある上、母親にも若い頃に
「盲腸の手術中に麻酔が切れた。」
という悲惨な経験があった為に、今回も麻酔が効くかどうか気になったので、念のために医者にその話をしてみたが、医者は別に大丈夫という感じで「ところでこの麻酔は痛いですよ。」と、麻酔を点滴に混ぜて注射してきた。
それが本当に痛くて
「クヌッ!本当に痛いッ!( ;´Д`)」
と言った後からの記憶はなくて瞬時に夢の中。

自分がジェラートになっていて、ボウルの中でかき混ぜられて「うわーッ!」と叫ぶ夢だった。

その次は森長可が出てきて、人生で一番シマッタ!と思った話をしてくれた夢だった。
弟の蘭丸が父親と一緒に探してきて庭に植えた矢竹が長可の代になって枯れてなくなっていた事を、久々に金山に戻ってきた蘭丸に何気なく指摘された事、という夢だった。

そして目覚めれば既に手術は終わっていて個室にいて、夫と看護婦さんが横たわる私を覗きこんでいた。
看護婦さんに
「ご自分のお名前言えますか?」
と訪ねられたので
「森武蔵守殿が組下、鏑右衛門でござる。」
と答えた。
しかし、結局はこれも夢だった。

もう、麻酔のせいでどこまでが夢なのか分からない。
本能寺で信長が死んだのも夢ではないだろうか?まさか、信長にあんだけよくしてやった明智光秀が謀叛を企てるはずもなかろう。

麻酔の効果が薄れて本格的に目覚めれば、ベッドの側には夫がいたので自分がジェラートになった夢の話をしたが、これすら夢だったかも知れない。

このブログも夢だろう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» ご無沙汰しております。
こんにちは、ご無沙汰しております。
体調を崩されておられたのですね。手術されたとの事で大変驚きました。
1日も早く良くなって10月兼山では元気なお姿を拝見したいとねがっております。

あと、横入りですが信長協奏曲、私もお勧めです!
今月出た最新刊は比叡辻のお話で号泣してしまいました(´;ω;`)
織市 2012/08/24(Fri)18:07:04 編集
» え?
手術ですか‥
しん様 2012/08/24(Fri)22:39:02 編集
» 無題
うきき様、ご無沙汰しております。
手術をなさったとのこと・・・物凄く驚きました。

身体の悲鳴は心の悲鳴。
一刻も早いご回復をお祈りしてはおりますが、それと同時に
身体の傷だけではなく、心の疲れも癒して頂きたいと願わずにはいられません。
ご多忙の身。なかなか難しいとは思うのですが、少しでも多く、時の過ぎゆくままゆっくりなされますように。

ブログが「夢」から「正夢」に戻ることを楽しみにしております。
すばる 2012/08/25(Sat)18:42:36 編集
» 織市さま
ご心配をおかけしました。
麻酔が切れないうちに病院を出されて今は自宅でゆっくりしております。
お陰さまで無事に回復できそうです。
兼山で是非、再会いたしましょう。
信長協奏曲、そんなによいのなら私も読まねばなりませんね。
その前に、やっぱり自分のサイト(特に旅行記)を触りたいです。
うきき 2012/08/25(Sat)22:11:39 編集
» しん様さま
私にも石垣牛を食べさしてください。
うきき 2012/08/25(Sat)22:12:28 編集
» すばる様
ありがとうございます、すばる様。
すばる様や周りの人々にも支えられ、ようやく心身ともに前向きになっていけるような気がしております。
元気になったら、また、モリモリしますよ。
今後ともお見守りいただければ幸いです。
うきき 2012/08/25(Sat)22:19:31 編集
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/09 うきき]
[03/08 森 秀樹]
[08/26 うきき]
[08/26 小林宏太郎]
[04/17 うきき]
ブログ内検索
バーコード

Copyright © [ うきき記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]