忍者ブログ
近況報告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 新しいマンションに居を移して1年の歳月が流れた。
もう、絶対に追ってくることがないと思っていたあの敵と今日、再び対峙することになろうとは…。

6本足の茶色いあいつが
土足で家にあがりこんできたのだ!


夫が成敗したので、私は姿を見ないままだったけど、
「とうとう、この日がきたか。」
と、実に脅威である。

バルサン3つも焚いたのに(1年前)!!!

…ああ、結局、この家も私の安住の地ではなかったということだ。
なんという恐ろしいことだろう…。
やっぱり武器屋に行って、ゴキジェットプロを確保しておかねばならない。

でも…
唯一の救いは、私は、もう一人で闘わなくてもよいということ。
我は三太刀に渡って切りつけたのに、あやつは我がゴキジェットプロを軍配(羽?)で受け止めおったわぁ(そして走り回って死んだ)!!!!
なんて、思い出しても恐ろしい一騎打ちをしなくてもいいのだ。
闘いが終わるたびに、震える両手で割り箸を割ることもないのだ。

今後は夫が私を茶色い恐怖から守ってくれるから(2012年6月現在)。
結婚してよかった。

でも、まさか殺害したアイツをベランダから投げ捨てるとは思わなかったけどね!
下の階の人、天空からヤツが降ってくるのを見てしまっていたら、ごめんなさい!!!
「む!ヤツは死んだか!!!Σ(゜□゜;」
と、悟って思わず割り箸を落として悲しんでくれ。

 山形県各地の観光協会にお願いしていたパンフレットが届いた。
山形県メインの新婚旅行はもうすぐなのに、まだ仙台空港までの飛行機しかとっておらず具体的な旅程をまだ全然決めていない。
サクランボと織田家と将棋(夫の趣味)関係で天童に行くのがメインだが、
森家が関係ないと、それ以上モチベーションがあがらない
でも、届いた資料パンフの地図を見ると、長谷堂城跡など、私でもなんとか知ってる城があった。
本能寺の変がなければきっと森長可に倒されていただろう『直江兼続』とかが関わった合戦の舞台だったんじゃないのかなぁ。たしか。

 直江の領地に上杉をギュッと押し込めた米沢にも、織田信長関係があるんじゃないかなーと密かに期待。
有名どころでは信長が上杉謙信に送った洛中洛外図屏風(本物は常設じゃないけど)が現在米沢にある。
本物は九州国立博物館オープンの時に見る機会があったけど、人の波にもみくちゃにんされて屏風の素晴らしさを堪能する暇もなかったから、複製でもいいからじっくり見たい。

早くどこを回るのか決めなきゃ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/09 うきき]
[03/08 森 秀樹]
[08/26 うきき]
[08/26 小林宏太郎]
[04/17 うきき]
ブログ内検索
バーコード

Copyright © [ うきき記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]