忍者ブログ
近況報告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 100名城スタンプを押したいがために、大分市内の府内城に行った。
ほほほほほ私の運転で行ったのだけど、つい高速道路で居眠り運転とかしてたんで、友達が私の車(車名:大沢武くん)を運転してくれたよ。
 今日の日帰りプチ旅行には壊れてるっぽいデジカメも持参していたけど、撮影するとやはり真っ白ワールド画像になり、どうやら本格的に壊れているらしいのでiPhoneで撮影してみる。さみしい。

181ed2ba.jpg












 で、本来の目的は大分県竹田市だ。竹田は「たけた」と読むものらしい。
岡城跡で100名城スタンプを押すのが第一の目的だったのだけど、同じこの市内の方と、森家のお仕事(講師)のことで、ちょっと打ち合せがあった。
くぅうう!!!「(森家のことで)ちょっと打ち合せが…」ってセリフ、我が事ながら、なんか、かっこいい。
なんか感動だね。

 打ち合せが終わり、つい「竹田城」と言いがちな(当社比)岡城へ。
大手はまるで西洋の要塞みたいでかっこいいね!iPhone撮影だけど!
5fc8f101.jpg












 更にこの後、友達が、「竹田市内にある菊池義武の墓が見たい(森家指数0%)。」
とのことで法泉という集落に車で行ったけど、一般道から集落に至る唯一の道への入り口が『人んちの壁と壁のあいだのネコ通路』みたいな所。
当初は私が「この道はあり得ないでしょ。違うんじゃないの。」と言っていたのだけど、友達が道を尋ねてくれば本当にその道。
 恐る恐るに唯一の道から法泉地区に入り込めば、10軒あるかないかの民家と、あとは田んぼがあるのみ。
なんだ、この”中世のムラ社会”って感じは。
 集落の入り口には『道路舗装記念碑』みたいなものが掲げられ、各家に行くためだけに伸びる細い道は離合もUターンも不可能。
 そしてもし、油断すれば田んぼに車が「でんでんでんぐり返ってバイバイバイ!(^O^)/」

…と、なるので冷や汗ものだった。

何とか地元の方にお尋ねしつつ、廃屋奥にある、墓(案内看板など一切ナシ)までたどり着けてよかった。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/09 うきき]
[03/08 森 秀樹]
[08/26 うきき]
[08/26 小林宏太郎]
[04/17 うきき]
ブログ内検索
バーコード

Copyright © [ うきき記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]