忍者ブログ
近況報告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 来月、親族だけで挙式と披露宴をやった後に、友達や会社の同僚を呼んで二次会をする。
 その二次会の幹事さんを会社の同僚がやってくれることになり、幹事のフォローも2人ついてくれることになって計3人が私を手伝ってくれることになり、本当にありがたい。
「夫とはつき合ってる頃から一度もケンカしたことない。」
「夫が優しいので、私も気を荒げる事がないから本当に穏やかでいい生活。」
と、私はいつもそのように彼女達の質問に答えていたので、同僚たちも夫に会うのを楽しみにしてくれていた。

今日は仕事が終わってから、夫と、夫側の幹事さんと私側の幹事&フォローとで5人で打ち合せの集まりをした。
場所は二次会に使うレストラン。
 
そこで具体的な事を決めるつもりが、その前に夫と私の認識の相違がある事が発覚。
私は『二次会』と思っていたものが、夫は「披露宴。」という。
 私と私の同僚ばかりか、夫の幹事役まで「二次会でみんなに案内したんですが…。」と、びっくりした。
私はみんなに案内したメールには、夫に文面を確認のうえで『二次会』と書いて案内したのに…ナンデスト?
なに、この明智光秀?Σ(゜□゜;

 そして夫はレストランの人と打ち合せを終えていたらしく、会費も私が前から『これぐらいで。』と、言っていた金額の倍額に近い。それを知って私は同僚や夫の友人のいる前でギャアアアーーッ!!!と夫に向かって口から火を吹いてしまった。
 夫は、穏やかな性格なので、見た目には私が一方的にファイヤーボールをガンガン投げて攻撃している形になってしまう。
夫は私を喜ばせるための内緒プランまであったらしいけど、私はそれよりも来てもらう人達に『二次会』と案内した以上、服装も予算もその程度のつもりだろうから、気になってしょうがない。
 同僚も、明確なアドバイスをしてなだめてくれ、結局、夫が折れて私の希望に沿う予算に落としてもらい、みなさんにはきちんとした会費を案内した上で、改めて出欠を取り直すということになった。
もう、こんなことやってる時期じゃないのに…。

 結局、今日は幹事が何をするかも決まらずに打ち合せにはならずに話し合いはお開きになって、まだお腹いっぱいじゃないだろう同僚を別の店に誘って女子会をした。
同僚たちはパスタを注文したけど、私は食欲もなくてシーザーサラダを注文したところ、ドレッシングがくまなく野菜にからまった、こってりシーザーサラダがトングを添えられやってきた。
もう、私みたいなダメ女は、トングで食べろと…?

「優しい旦那さんだね。」
「旦那さんはうききさんを喜ばせたい気持ちが強いんだから、嫌だと言わないで旦那さんの言ったようにやればいいじゃない。」
となだめられつつも、どうしようという気持ちばかりが焦ってどうしようもない。
一方では、自分や夫の知人がいる前で、ムキーッ!なってしまい、みんなにも夫にも申し訳ないことしたと落ちこむ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/09 うきき]
[03/08 森 秀樹]
[08/26 うきき]
[08/26 小林宏太郎]
[04/17 うきき]
ブログ内検索
バーコード

Copyright © [ うきき記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]