忍者ブログ
近況報告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小ウキキ試練の日である。
予防接種(× 2種類)のために小児科へ行ってきた。
育児の色々な悩みと質問も携えて。

 今一番悩んでいるのは、小ウキキが寝返りをうって横向きに寝たがること。
首がすわっていないので頭がついていかないのに体だけゴロンと横に向けるので、全体的に 海老反りのような、ねじり飴のような、すごい寝相になってしまう。
小ウキキはその体勢のまま指をチュパチュパおしゃぶりしながら眠りたいんだって。
でも、ベッドのマットが硬くて横向き寝の状態すら維持するのに色々と大変らしく、小ウキキは泣きながら足をつっぱり続けて意図せず頭を軸にしてベッドの端まで進んでしまい、最終的に泣き声とともに足をベッドの柵にガンガン蹴りつけるはめになる。
『横向き寝deおしゃぶり』が実現できずに「えーん、えーん」と泣き続ける姿は見ていて可哀想になってくる。

予防接種の問診の時に、このこともお医者さんに相談してみたら、
「お腹の中にいる時に横向きで寝てたから、その姿勢になりたいんでしょうね。」
とのことらしい。
小ウキキ(生後2ヶ月)…まだそんな昔のことを…。
解決策として
「おくるみでくるんで寝せてあげたら安心しますよ。」
と、お医者さんがバスタオルを持ってきて小ウキキをぐるぐるんとくるんだら、嫌だと泣きだした。
解決策として、
「横向き寝やらせておいていいですよ…あまりに首の向きが苦しそうなら向きを直してあげてください。」で終わった。

お医者さん:「で、お母さん、小ウキキちゃんの右腕をひっぱっておいてください。」
私が小ウキキの右腕をひっぱっていたら、すかさずお医者さんが小ウキキの右の二の腕に注射針をプス!
小ウキキのつんざくような叫び声が診察室いっぱいに響く。

お医者さん:「今度は、小ウキキちゃんの左腕をひっぱっておいてください。」
私が小ウキキの左腕をひっぱっていたら、すかさずお医者さんが小ウキキの左の二の腕に注射針をプス!
小ウキキのつんざくような叫び声が診察室いっぱいに響く。

しばらくしたら、痛みが引いたのか、小ウキキはケロっとしていた。
さぁ、来月はお注射は3本に増えるらしいぞ。

そして夜、またしても、小ウキキが横向き寝をしようとゴロンゴロン。
最終的にまた夜中に何度もベッドの柵を足でガンガンと蹴りつけながら、うなり声やら泣き声やらを轟かせる。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/09 うきき]
[03/08 森 秀樹]
[08/26 うきき]
[08/26 小林宏太郎]
[04/17 うきき]
ブログ内検索
バーコード

Copyright © [ うきき記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]