忍者ブログ
近況報告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

家族旅行4日目

宿(広島県福山市)→今治城(愛媛県今治市)→大久野島・毒ガス資料館(広島県竹原市)→宿(広島市)
 
今回の旅は子連れなので旅程は以前のように強行軍にはできず、ユルユルな旅程にしていた。
昔は日の出から日没までできる限りの史跡をめぐり、時間がもったいないので食事も基本食べないか、車内でおにぎりを頬張るような感じだった。若かったあの頃…。

ユルユルの旅程だからできたことだけど、夫がいきなり
「車で来たから四国も行けるね。」
と予定外のことを言い始めて急遽、自動車でしまなみ海道を走って四国大陸へ渡った。
100名城にも選ばれた今治城にだけ行った(森家とは関係ない城)。
そして、せっかくお金をかけて海を渡って今治城まで来ておきながら
「100名城スタンプ帳を持ってきてない。」
と言う夫。
そして、今日もあまりも暑くて何もしていないのに汗だくだし、小ウキキは暑苦しいし、森家関係ないし、だんだん面倒くさくなって、夫も私も
「なんかもう、天守の中は見なくていいや。」
と、今治市をあとにした。
とりあえず、入り口で私と小ウキキそれぞれのスタンプ帳にだけは今治城のスタンプを押せたけど、後で涼しいところで冷静に考えると、わざわざ四国大陸にまで何しに来たんだ…。

今治城:100名城スタンプだけ押して帰った

 
 それから、今度は車ごとフェリーに乗って、大三島を経て大久野島(広島県竹原市)に到着した。

ウサギと毒ガスの島・大久野島:島の中にはウサギ!ウサギ!ウサギ!


 この大久野島は戦時中には日本地図上から周辺の島ごと存在を抹消されて、日本軍によって密かに毒ガスが作られていた場所で、今も色々な関係施設が残っている。
そんな悲しい歴史を持つ島ながら、今はなぜか島中にウサギが大繁殖して、ウサギの楽園と化している。
そのせいもあって、島内には多くの家族連れや外国人観光客がいた。
閉館時間が間近になった毒ガス資料館を見学した後は、外でウサギたちと戯れようと思っていたけど、あまりに暑くて外に出て瞬時にやる気を奪われる。
ウサギもウサギで日蔭に隠れたり穴の中に入っていたりであまり出歩いていない。
さらに、小ウキキ(1歳11ヶ月)は、ウサギを見るなりニヤリとして片足をあげてウサギを踏んずけようとする。
「だめえええええ!!!」

結局、時間が押していて島内の毒ガス施設を見て回る時間も足りず、何よりあまりの暑さに色々とどうでもよくなって、早々に港に戻って車内でエアコンかけてフェリーを待った。

本日は広島市内に宿泊。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/09 うきき]
[03/08 森 秀樹]
[08/26 うきき]
[08/26 小林宏太郎]
[04/17 うきき]
ブログ内検索
バーコード

Copyright © [ うきき記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]