忍者ブログ
近況報告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日に引き続き、本日も関西のKさんと一緒に家族で史跡めぐりをした。

本日の旅程(福岡&佐賀)
女山(ぞやま)神籠石(古代の遺構)→柳川御花(お昼ご飯含む)→柳川天叟禅寺(武将・高橋紹運のお墓まいり) →直鳥城跡(環濠集落)

女山と書いて『ぞやま』。
地名の難易度高すぎである。

夫:「Kさんを”ぞやま神籠石”に案内しようと思う。」
私:「は?なんて言ったの?象山(ぞうやま)?」
夫:「ぞ・や・ま」
私:「どういう字を書くの?」
夫:「女に山」
私:「は?」
と、言う具合に難易度が高い。
では、「女女町」と書いて『ゾゾタウン』と読むのOK?!


女山神籠石(福岡県みやま市)の水門


続いて、女山神籠石の方形の列石群(↓)。
美しく整列するこの列石を見ていると、もうすぐ小ウキキを歯科検診に連れて行かなければならないことを思い出させてくれる。


続いて柳川藩主立花氏の別邸『御花』(福岡県柳川市)へ移動。
施設内にはレストランもあるので、ここで昼食をとった。
小ウキキのご飯は私のを取り分けることに。
しかし、小ウキキにガッツリ食べられてしまい、私自身はお腹が空いたまま。(^_^;)。

帰りに時間があったので、かっこいい武将・高橋紹運のお墓のある天叟禅寺(柳川市)や、環濠集落の直鳥城跡(佐賀県神埼市)にも寄った。
夕方になってようやく調子が出てきた小ウキキは直鳥城内でお散歩。城内はクリークに囲まれているので、小ウキキがそのまま笑顔で池ポチャしてしまわないかとドキドキ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/09 うきき]
[03/08 森 秀樹]
[08/26 うきき]
[08/26 小林宏太郎]
[04/17 うきき]
ブログ内検索
バーコード

Copyright © [ うきき記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]