忍者ブログ
近況報告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 なんだか痛いと思ったら、iPhoneを背中に敷いて寝ていた。
 
 昨夜、新婚旅行から帰ってきた。
会社には今日まで特別休暇をもらっているので、私はあと一日のんびりできる。
さすがに長旅に疲れていたので、昨夜は布団に入ったらIphoneをお腹に乗せたまますぐに眠りについてしまった。

 滅多に手に入らぬ本日の平日のフリーダムである。
まだ郵便局の通帳や振替口座などを名義変更していなかったので、今日一日でやるしかないと郵便局に行ってきた。
郵便局の入り口にATMがあったので、
「もう残高もたいして残ってないし、これで全額引き出しちゃおうか。」
と、いじっていたら暗証番号を3回間違えて使えなくなってしまった…。Σ(゜□゜;
おかしい、暗証番号を間違えるはずないのに!!!!
何かがおかしい!!陰謀が渦巻いている!!!

 一方、振替口座については窓口に行って手続きするしかなく、
「この口座を新姓に名義変更して、振りこまれたお金を全額払い戻したいんですが。」と、
書類を見せたら、受付の女性は、どうすればいいのか分からないようで
「確認しますのでお待ちください。」
と書類を持って奥の部屋に入って行ってしまった。

…待つこと10分

受付の女性はなにか書籍を持ってきてペラペラめくって私の前で調べ始めたのに、また奥の部屋に行ってしまった。

…待つこと15-20分

受付の女性は電話の子機を首に挟んで話をしながら私の待つカウンターに戻ってきて、そしてまたグルリと奥の部屋に行ってしまった。

Σ(゜□゜;待たされすぎる!!!
と、こちらも気をもんでいた時に、ふと頭をよぎったこと。

『あ…。新姓のハンコ忘れた。』

やばい、あの女性が調べ終わって結論を持ってきても、私がハンコ忘れたのでもしかすると、払い戻しの手続きができないのだろうか…。名字が変わったって言ってしまったので、こういう場合はどうなってしまうのだろう…。

そしてこれでは
『受付の郵便局員から、こんなに長い時間待たされたお客』
という私の立場が一気に逆転して
『受付の郵便局員がこんなになって調べたのに、ハンコを忘れたバカ客。』
になっちゃわないか。

時計を見ると夕方4時近い…。
貯金部門はもう閉店時間が迫っているじゃないか。
よし、ここは
『もう閉店だから、記入書類だけもらって帰って出直しましょうね。』
と、こちらが気をきかせた路線でいこう。

戻ってきた郵便局員さんは
『口座振替はお客様が申し込みした郵便局支店で直接お手続きいただかないと、払い戻しできないそうです。名義変更ならうちでもできます。』
との回答。

えええ!!!Σ(゜□゜;
そうくるとは思わなかった。

結局、通帳はダメにするし(自分が悪いのだけど)、口座振替は何ともできなかったし、1銭も引き出せずに帰宅。
何しに行ったのだろう…我。

 郵便局に行った時に、新婚旅行のお土産の東北限定『さくらんぼハイチュウ』を友人に郵送で送ったのだが、郵便局員さんに
「この封筒の中身は何ですか?」
と確認された。
「ハイチュウ」
「は?」
「ハイチュウ」
「は?」
「ハイチュウです。」
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/09 うきき]
[03/08 森 秀樹]
[08/26 うきき]
[08/26 小林宏太郎]
[04/17 うきき]
ブログ内検索
バーコード

Copyright © [ うきき記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]