忍者ブログ
近況報告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 鹿児島の朝は、バケツをひっくり返したような集中豪雨から始まった。

ちゃんとアスファルトで舗装された道路を車で走っていたのに水没するんじゃないか

という水たまりに遭遇した。大丈夫だろうと思って車でつっこんでみると、思ったより深くていきなりスリリングな世界に突入。
エンジンが無事で何より。

 

そんな中であってもなぜか史跡めぐりをした。
 

雨のせいで山中の足元にはしっかり小川が流れていたけど、それをまたぎつつ、谷山城跡に登った。谷山城とは、谷山氏の根城である。谷山氏が誰なのかは私は知らない。

谷山城本丸(土塁もあったよ)
DSCF2841.jpg


画像がないけど、今ではすっかり霊園と化した菊池城跡へも行った。森家はぜんぜん関係ない。
 

 そのあとはネカフェに行って、先日よりの原稿書きの続きにいそしんだ。
自分の知ってるタイプのネカフェと違って、「何か食べ物を注文してください。」と言われ、ケーキセットを賞味しつつの原稿書きとなった。
ネカフェのPCにはワードがなく、しかし「ワードのようなソフト」が入っており、それに文章をつづった。
しかし、やはりネカフェのPCでは、私の欲する漢字が変換できずに困った。Σ(゜□゜;
どんなに頑張っても「矗」の字すら出ない。

 そこはしかたなく『家に帰ってから字を挿入しよう…』と、とりあえず■で代用しつつ書いたら、ついに■■だらけになってまいった。

で、帰りに島津の豊福寺城跡に行ってみたのである。
土盛りもコンクリ固めなどにして整備しすぎていたので、あまり「お城に来た感」がわき出てこなかった。
DSCF2865.jpg


さらに鹿児島の地を去る前に本場の「鹿児島ラーメン」を食べに行った。
去年、鹿児島に行った時に初めて食べた鹿児島ラーメンのスープの薄さと味のなさにショックを受け、今回はばっちり別の人気店に立ち寄って味見したのだ。

しかし、なんというべきなんだろう…。

いつも濃いぃいいとんこつラーメンを食べつけてきた身には、やはり鹿児島ラーメンのスープの味はどうしても薄く感じてしまうのだ。
結局、今回の鹿児島ラーメンも前回食べたのと同じような味であった。
これが鹿児島スタンダードとは…。島津も意外と薄かったのか(何が)?

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/09 うきき]
[03/08 森 秀樹]
[08/26 うきき]
[08/26 小林宏太郎]
[04/17 うきき]
ブログ内検索
バーコード

Copyright © [ うきき記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]