忍者ブログ
近況報告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 会社で仕事をしているとお昼頃に「グワアアアアアンン!ヒューン!」と地鳴りような音がして、社員、皆、驚愕。
続いてまた、「グワワアアアアアアン!ヒューン!」と音がする!
皆で窓辺に駆けよって外を見ても何も姿が見えなかったが、どうやら上空にブルーインパルスが飛んでいる模様!Σ(゜□゜;
「明日の九州新幹線開業のイベントの予行演習だ。」と、わかる。
「明日ブルーインパルス見に行く?」「お昼12時すぎなんてまだ寝てるからさ。」「見たいねー。」と、お昼もその話題で持ちきり。

 仕事に戻り3時から会議に入っていたら、すぐさま部長がやってきて会議を中止しろと言う。
「東北地方にかけて大地震が起こり東京でも火災が起こった。会議を中止してただちに安否確認にあたれ。」とのこと。
 話の全体がみえずに現実味もなく事務所へ戻ろうとしていると、隣の会社の社員がTVでニュース特番を見ていたので、我々もなだれ込んで皆で見る。
お台場の映像にもくもくと太い煙があがっている。はじめて現実なのだと認識。なにか、大変なことになっているのだ…と感じ始め、心配になって被災地の住人の知人達にもメールした。
東北支社は連絡がとれないらしい。仙台の知人にも連絡してみたけど返事がこない。
関東圏・北陸圏の知人とは連絡がとれたけど、ガス水道電気が全部ダメになってるという地域もあった。自分が安心したいがために貴重な携帯のバッテリーを使わせてごめんなさい。

 政府機関からも連絡が入り社内がますます慌ただしくなってくる。
『これって本当に現実なの?』という心地。
ネットのニュースからしかほとんど情報が入らぬまま仕事していたので半信半疑でいたが、夜遅く帰宅してニュース映像を見て、町が燃える様子、津波が町をまるごと飲みこむ様子、遺体が200-300人という情報などを初めて目にして、想像以上の被害のすさまじさに、「こんなことになっていたんだ!!」と、愕然とした。
自分も被災した福岡西方沖地震レベルの考えでいたが、まったく違うレベル。

一方、明日は九州新幹線開業。
今日の昼までは九州全体が祝賀ムードで私たちも盛りあがっていたが、まさかこんなことになろうとは。イベントはすべて中止。ブルーインパルス展示飛行も中止。
日本が大変なことになっているのだから、そりゃ、そうだよな。

 後で知ったが、ブルーインパルス達は宮城の松島基地からやってきていたのだそうだ。
その松島基地は航空機全機とともに水没で隊員たちの安否不明とのことだったので、パイロットさん達の精神状態も考えればますます祝賀イベントどころではない。
私たちも、お昼にブルーインパルスにキャーキャ言っていたのに、その1時間後に未曾有の大地震発生なんて…。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/09 うきき]
[03/08 森 秀樹]
[08/26 うきき]
[08/26 小林宏太郎]
[04/17 うきき]
ブログ内検索
バーコード

Copyright © [ うきき記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]