忍者ブログ
近況報告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今使っているフライパンが焦げつくようになってしまった…。
餃子を焼いたら見事に底が焦げついて餃子の皮が剥がれずに丸い具がゴロゴロとむき出しになってしまい、まるで凄惨な事故現場のようになってしまった。内戦により、死者大多数である。
あああああああああ、ストレスたまるぅうううううう!!!emoji

もう、限界のようです。

今使っているフライパンは日本製で3,000円くらいした気がするけど、1年持たなかった…。(´Д` )
あとは敵将のおケツを力任せに殴るか、穴から出てきたモグラを叩くくらいしか使い道がない。

我が生涯であといくつ、フライパンを購入せねばならないのだろう。

フライパンがダメになるたび、いっそ思い切って10年保証、30年保証のお高いフライパンを購入しようという気持ちが沸き起こってきて(パンが焼ける1万円台のフライパンとか)、ネットで評価の高いフライパン(※鉄のフライパンは使いこなせそうにないので除く)を探すけれども、クチコミなどを見るにお高ければいいというものでもないようで、賛否両論、1年経てば性能は劣化するようで決断し難く、また悩みのラビリンスに突入した。フライパン界のミスターパーフェクトはいないのか。

しばらくネットの海を漂っているうちに、プロ用のテフロンのフライパンは焦げつくことがなくていいと判明。
しかも、3,000円くらいで買えて、そう高くない。
明日から始まる楽●市場お買い物マラソンに参戦する理由が増えたと思って、プロ用フライパンの下見をしていたら、よく見るとプロの使うフライパンは柄のところまでが金属だった。

どうして柄をムキだしにするのか。
熱くないのだろうか…小心者なんで、熱くないと言われても、なんか触るの怖い…。
フキンでフライパンの柄を握って、時々、手をジュッとしてしまう自分の姿が浮かぶ。
そいうわけでプロ用のフライパンは素人の私には御し難く断念した。

そうこうして悩んでいるうちに夜中になり、小ウキキも泣くし、フライパンは要るし、寝不足のボーッとした頭で結論をしぼりだした。
『もう、今回も安いのでいいか!次回こそは次回こそは真剣に考えよう!!』
と、ギフト券のストックがあるアーマーゾーンで評価の高いフライパンを何も考えずに購入。

ダイヤモンドコートのフライパンをポチッとな。

ダイヤモンドという名を冠するからには、せめて1年は使えるフライパンであってほしい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 金属鍋
焦げつきって苛々しますね。
我が家の奥深くに鉄製のド重い中華鍋があります。さらに鉄製の柄が長い中華用のお玉。
とても片手では持てず、取っ手まで鉄なので、台ぶきんをジュージューいわせながら振り回しますが、もう疲れました。
戦時中なら真っ先に金属回収に出します!!

ダイヤモンドコートのフライパンは、使用10000回まで焦げつかないと謳っていますよ。裏を返せば、10001回から焦げるのでしょうか…?
トク丸 2013/10/14(Mon)14:03:59 編集
» トク丸様:
昔は私も鉄製の中華鍋に憧れたことがありましたが、やっぱり扱いが大変なのですね…。
ダイヤモンドコートのフライパンですが、新品は油をひかなくても目玉焼きがスケートする勢いです。やはりフライパンでストレスをためたくないですものね、気持ちいいです。
今まで同等の金額をフライパンに支払って半年持たない感じだったので、10000回使えれば私個人は本望です…、でも、できれば半永久的にこの使い心地であってほしいです。
うきき 2013/10/15(Tue)12:59:51 編集
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/09 うきき]
[03/08 森 秀樹]
[08/26 うきき]
[08/26 小林宏太郎]
[04/17 うきき]
ブログ内検索
バーコード

Copyright © [ うきき記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]