忍者ブログ
近況報告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 残業の時、お腹がすいて、非常食を食べた

それは、現代的にいえば、「アルファ米」と呼ばれるものである…だったような気がする。
カピカピに乾燥した米にお湯か水を入れてふやかして食べるのだ。器そのものでもあるパウチ袋をあけると、スプーンも入っている。さすがだ非常食。会社は非常事態のために、水と非常食を常備しているらしい。まぁ、それを活用する日が来なければいいと思うけどね。と、いうわけでいただきます。

会社の給茶器からお湯をそそいで、説明通りに20分待った。

そしてスプーン片手に食べる(仕事しろ)。
それがまだ完全にふやけてなくて堅いことに気づく。Σ(゜皿゜;
見た目にも堅い米を口に入れてみると、やっぱりコリコリしてる。ふやかし時間が足りなかったようだ。でも、またパッケージを密閉したりして待つのも面倒なので、そのまま口の中をバキバキと言わせて食べてそのまま完食した。

 昔の人々が、旅や合戦に携帯していた糒(ほしい)も、こんな感じだったのだろうか。完全にふやかしたら、普通に炊いてある米と変わらないだろうな。森家も食べたのだろうか、糒

 そして家に帰っても、非常食のせいでお腹がパンパンに張って食事がしづらかった。



 非常食としては、腰ポシェット一つに詰めたぶんが半年分の食料というモンゴル軍の干し肉も食べてみたい。
モンゴルの遊牧民は、今でも平気で1週間は食事を摂取しなかったりするらしいけど、それで生きてしまうとは、どういう体内システムなのだろうか。

私は、残業でちょっと家に帰れないだけでもうお腹が空いて、空いて…。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
先日 『α米』を「『えーごめ』って何ですか?」と
聞かれたばかりです(^_^;)
カレーと一緒になった商品とかありますが
このたびの「おかず」は 何だったのですか?
ネコちゃん 2010/03/30(Tue)09:37:03 編集
» >ネコちゃん様
五目飯でした…今回ちょっと最後のほうは食べていて気持ち悪くなりましたが、もっと、ふやかして食べたらきっと美味しいに違いないです…(/_;)
うきき 2010/03/31(Wed)00:32:21 編集
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/09 うきき]
[03/08 森 秀樹]
[08/26 うきき]
[08/26 小林宏太郎]
[04/17 うきき]
ブログ内検索
バーコード

Copyright © [ うきき記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]